ブログ 博多の居酒屋 博多磯っこ

ワインと魚介類のマリアージュ |博多磯っこ商店

2017.11.01

 

こんにちは、博多磯っこ商店です。

 

 

11月を迎えると巷では「ボジョレーヌーボー」解禁と耳にすることが多くなるかもしれません。そうなると、普段ワインに興味がなかったものの、ちょっとワインを飲んでみようかな?という気分になってしまうものです。そこで今回はワインと魚介類の相性についてご紹介したいと思います。

 

魚介類には白ワインが合うって本当?

 

よく、白ワインは魚介類と合わせて、赤ワインは肉料理と合わせるということを耳にするかもしれませんが、魚介類の中でもワインとはどうしても合わないという場合があります。それは魚卵と白ワインの組み合わせ。生臭さが勝ってしまって、どうしても風味を楽しめる状態ではなくなってしまいます。

 

魚介類とワインをあわせるときのコツ

 

魚介類とワインを合わせる場合は、できるだけクセのないさっぱりとした味わいのワインを選ぶことが大切です。クセのないワインを選ぶことによって、魚の旨味をしっかりと活かし、生臭さを感じさせないようにするといいでしょう。

 

ワインと魚介類の組み合わせを楽しみたい

 

博多で営業している「博多磯っこ商店」では、さまざまな種類の魚介類を提供しています。代表的なものですと、播磨灘産の牡蠣の食べ放題、噛みごたえと独特の甘みが特徴的なイカ、福岡の名物である胡麻サバなどなど。どれも新鮮な状態で提供しているので、生臭さを感じず、ワインとのマリアージュにも積極的にトライすることができます。当店で提供しているワインは赤ワインの「ボルゴ・サンレオ・ロッソ」、白ワインの「ボルゴ・サンレオ・ビアンコ」、「アルマデン」をご用意しています。特に「アルマデン」はレモンの香りを感じるワインなので、魚介類にぴったり。程よく冷やして飲むとなお良いでしょう。ワインと魚介類の組み合わせを楽しみたいなら、「博多磯っ子商店」へぜひお越しください。

 

 

博多磯っこ商店では、新鮮鮮魚ともつ鍋が自慢。

兵庫県播磨灘産の新鮮な一年牡蠣を使用しております。

魚介のプロが選定した牡蠣の味はただただ「美味しい!!」の一言につきます。

プリップリさ、濃厚なクリーミーさ、磯の香りが最高です。

自慢のお料理をどれもリーズナブルなお値段でお召し上がり頂けます。

また、飲み物ではビールはアサヒスーパードライ。

焼酎や日本酒は定番から珍しいものまで幅広くお楽しみ頂けます。

単品の飲み放題は1.500円からご用意しております。

店内には老若男女に人気なテーブル席、カップルでの語り合いに最適な

テラス席など多数ご用意しております。

是非、博多磯っこ商店でお新鮮な牡蠣を浜焼きで思う存分ご堪能ください。

 

 

Twitterはこちら

instagramはこちら

 

 

博多磯っこ商店PR担当でした。

 

店舗情報 博多の居酒屋 博多磯っこ

博多磯っこ商店
住所
 福岡県博多区博多駅東2-10-16 川辺ビル 1F
電話番号
 050-5269-7410
営業時間
 [月~金・祝前]
 15:00~24:00(LO23:00)
 [土・日・祝日]
 ランチ  11:30~15:00(LO14:30)
 ディナー 15:00~24:00(LO23:00)

※12月29・30日のランチ営業はお休みとなります。
年明けは1月5日からランチ営業再開致します。

定休日
 年中無休

ぐるなび 博多磯っこ商店 ホットペッパー 博多磯っこ商店 食べログ 博多磯っこ商店 ツイッター 博多磯っこ商店
クーポン ブログ WEB予約 page top